トップページ

広告の表現

形成外科で研修を受けた医者を選ぶ。

医院の形態
個人専門クリニックと「熟練医グループ医院」で受けよう。
「ついでにクリニック」は 危ない。

「大手美容外科」は もっとも危ない。

大学病院では、最高の治療?

「日本美容医療協会」は信頼度がい。
 「日本美容外科学会」は2つある

大きなビル、ホテル並み、交通便利にだまされない

料金で選ぶと失敗
受けない方がいい人

「美容ガイド」「メール相談室」は危険

「美容外科名医101人」は?
カウンセリングこそ命
海外で受診してはいけない

 

 

医療ジャーナリスト大竹奉一のホームページ「美容外科名医101人」 「美容外科COM」 「美容外科JP」は、信頼できる美容・形成外科団体の協力を得て、全国 53名の美容外科・形成外科の名医へのインタビューと200名の医師へのアンケートを元に作成されました。

美容外科クリニック、美容外科のある大学病院・総合病院など、すべての医療機関からの中から選びました。

広告料・掲載料・ 協賛費などに一切関係なく、客観的・公正な立場で作られた最新情報です。

 

 

 

 

医療ジャーナリスト 大竹奉一
失敗しない美容外科選び

医療ジャーナリスト大竹奉一ホームページリンク集
大学・総合病院からクリニックまで 地域別 
美容外科名医101人詳細リスト

目・鼻・乳房・シミ・シワ・レーザー治療など、
最新情報と、
専門別名医リスト



美容外科医・医院の選び方、2

医者の経歴で選ぶ

   必ず形成外科で研修を受けた医者を選ぶ
美容外科医の9割が、 若葉マークの手術すらできない。

A.広告、美容外科医を見分ける方法の二つ目は、院長やスタッフの医者が医学部を卒業してから、どこで何を研修したかを見なくちゃ。
Q.面倒なんだね。医者の免許持ってたら誰だって同じじゃないの?
A.だめだめ。いい美容外科医にあたろうと思ったら「形成外科」で研修を受けたと言うのは絶対条件。

Q.形成外科って何? 整形外科の間違いじゃないの?
A.
形成外科は戦後にアメリカから日本に入ってきて、昭和30年頃に大学にできた科だから知らない人がいても当然なんだ。手術した後の傷をきれいにしたり、交通事故などで頭や顔などに大怪我をしたときにきれいに治したり・・・。

Q.あっ!知ってる。友達がバイクで事故っちゃって、顔がグチャグチャになったのに、そいつ、その形成外科とかできれいに治っちゃってまたバイクに乗ってんだよ!
A.
そう、それそれ。それだけじゃなくて、ガンの治療で皮膚や筋肉などの組織を切り取った跡を、体のほかのところから組織を取ってきて移植したり、生まれたときに、くっついているはずのところが離れているなど先天的な異常があったときに治す科なんだ。

Q.すごいんだ。じゃ整形外科ってのは?
A.
整形外科は骨折など骨や骨格の外科。発音がまぎらわしいし、「美容整形」なんていう間違った言葉を使うからややこしくなるけど全然違う科。

Q.じゃあ、形成外科の研修って結構難しいんだ。
A.
医師国家試験をパスして、2年間の研修を受けてから、大学の形成外科に入って、大学病院や関連した病院で研修するんだ。一般外科や麻酔科を選んでいて、形成外科に興味が出てきてその方向に進む医師もいる。
形成外科の研修は、まず手術跡を目立たないようにする手術を教えてもらう。次に手・足・腹部などの手術をさせてもらえるようになる。そうやってようやく顔を含む大きな手術を教えてもらえるようになる。医学部を卒業してから7、8年近くいろいろなことを研修してようやく顔面・輪郭など骨組の手術などを手がけさせてもらえる。易しい手術から難しい手術へ、順序を追って研修をする。顔などの複雑な手術はかなり上手になってからだ。そうやって一人前になって、その間に万が一うまくいかなかったり、事故が起こったりしたときの対処もいろいろ覚えるんだ。

Q.形成外科って凄いんだ。
A.でも美容外科医になるにはさらに研修が必要。形成外科はケガとか、生まれつきの異常普通の状態にすればいい。目標がはっきりしている。ところが美容外科は正常な状態を患者の希望でもっときれいにするのだから、どんな風にするかはその医者に感性やセンスがないとできない。

Q.そりゃそうだ。
A.
治療の方法が同じでも、どの医者でも同じ結果が出るとは限らない。またその微妙なコツを、他の医者に教えるのも難しい。それに大学の医学部で本格的な美容外科があるのは、日本で、私立大学で古くからある、北里大学医学部、昭和大学医学部、日本医科大学、東海大学医学部、近畿大学医学部など、国公立では、10年前に東京大学医学部ではじめてできて、現在では30以上の大学で、美容外科を教えている。しかしその内容はいろいろ。形成外科の教授が美容外科の教授を兼ねていることも多く、3年前にできた神戸大学医学部美容外科のように、美容外科を専門に教えている大学は少ない。

Q.美容外科のない大学では、どうやって美容外科の勉強をするの?
A.
形成外科で、さらに美容外科医になろうと思った医者は、形成外科の一分野として美容外科を勉強し、またいい美容外科医院に入って、院長などから教えてもらって、自分でいろいろ勉強しなければならない。

Q.よくやるね!
A.
だから、それぞれの分野で本当に上手な専門家のはそれほど多くない。「美容外科医」は掃いて捨てるほどいるけれど、形成外科の研修を受け、さらに美容外科の研修を受けている美容外科医は、日本中に150人程度と思っていい。残りの1000人ほどは、形成外科の研修を受けていない、もちろん美容外科の勉強も本格的にしていない。

Q.10人ズラーっと自称「美容外科医」を並べると、その中の1人だけが形成外科で研修を受けて、美容外科を勉強した医者ってこと?
A.
そういうこと。
Q.形成外科という経歴は美容外科の専門医の最低条件なんだね。
A.
そう。○○大学医学部とだけ書いてあって、どこで形成外科を研修したかを書いていない医者はダメ。自分の大学に形成外科のない医者は他の大学の形成外科で研修している。その場合はどこの大学の形成外科で研修したかをキチンと経歴に書いている。

Q.皮ふ科で研修はどうなの? ケミカルピーリングなんて皮ふ科の方がいいんじゃない?
A.
内科や産婦人科をしている医師よりよほど良い。しかし皮膚科は皮膚の病気を治療するところ。「美容皮ふ科」の名前で診療している皮膚科もあるが、皮膚科だけでなく、形成外科を研修し、あるいは美容外科の良い医師に紹介できる人脈をもつ皮膚科医を選ぶことが大切だ。

Q.いつも不思議に思っているんだけど、医師免許を持ってるだけで、形成外科や美容外科の研修を受けたことのない、きのうまで内科や耳鼻科やってた医者が、急に美容外科の看板をかけて院長になったり、手術をしたりするのって許されるの?
.医学部を卒業して「医師国家試験」というペーパテストにパスして、研修病院で2年間、内科・外科・小児科・産婦人科・救急・精神科・地域保健、の7つの科で実地研修を受ければ翌日から、一生涯、美容外科だけでなく、どんな看板でもかけて院長になれるし、どんな治療でもできる。

Q.そうなんだ。
A.
一度も心臓の手術をしたことがない医者でも、心臓外科の看板をかけて開業して心臓の手術をすることもできる。
Q.ウッソー!?
A.
実際には設備も技術も必要だからそういうことをする医者はいないし、もしやって、患者が死んだりしたら警察が介入して大問題になるから誰もしないけれど。
Q.それだから美容外科をどんな医者でもできるのね。
A.
そう。それに「医師国家試験」にパスしたと言うことは車の運転で言えばペーパテストに合格しただけなんだ。車の場合、それから実地テストを受けてようや若葉マークの運転手になる。
医者の場合は2年間の研修病院での研修を受けて、さらに大学病院の、形成外科の医局と言うところに入って、教授や先輩の指導を受けながら患者を診たり、関連病院で患者の治療をして、研修を受けて、3年くらいして車の運転で言えば若葉マークの運転ができるようになる。
Q.若葉マークから一人前の医者になるにはどれくらいかかるの?
A.
5年くらい。医師免許をとってから8年から10年くらいかかってようやくその分野の一人前の医者になれる。形成外科の専門医になるのに8年、美容外科の専門医になるにはさらに数年が必要だから、大学の医学部を出てから10年以上かかる。

Q.形成外科も美容外科もやってないで美容外科の看板かけたり、手術したりするってめちゃくちゃじゃない。車の運転で言えば、若葉マークの運転もできないってこと!
A.
そう、ぺーパードライバーが、ダンプカーの運転したり、4WDで山の中を走ったり、もっと言えばクレーン車を動かしたりしているようなものさ。
Q.そういう美容外科医が、「自称美容外科医」の9割もいるなんて信じられない。
A.
だから美容外科で初歩的な医療事故が起こってるんだよ。


 

 

 
トップページにもどる  このページの最初にもどる

感想・ご意見・ご希望、またご質問などをお寄せ下さい。
 メールアドレス
ここをクリック
●http//oct.zaq.ne.jp/b101/

  Copyrightc 2004,Hoichi Ohtake